001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
001517
  • USED

Burny 1980s RLC-60 Vintage Modified (Ebony)

SOLD
只今お取扱い出来ません

  • 商品詳細

Burny のエレキギター「RLC-60 (Ebony)」です。
1980年代製のジャパンヴィンテージになります。

エボニーに見間違えるような黒々しいローズウッド指板やダイヤモンドヘッドインレイ、フレットエッジバインディング仕様の
近年ではあまり見かけなくなった80年代のレスポールカスタムになります。

4kg代中盤の個体が多い中、当個体は「3.96kg」と軽量で取り回しが大変良いです。

また、ジャパンヴィンテージを実践で使うならアップグレードしたいポイントが全て施されている個体で
・PotをCTS製ヴィンテージスタイル(ヘソ付き)ポットへ全て交換
・配線材を入手の難しい50s PAFスタイルの2本編み網線シールドへ変更(最近手に入るものは殆ど3本編みか4本編みです)
・コンデンサをヴィンテージパーツ(West Cap Vitamin Q)へ交換
・ペグをGROVERペグへ交換
・テールピースをGOTOH製軽量アルミテールピースへ変更
・ブリッジをGOTOH製10.4mmピッチへ変更
・ピックアップをSeymour Duncan Jazz & Custom 5へ変更(当個体と大変相性がいいピックアップです)
パーツ代・工賃を含めおおよそ10〜15万円は掛かるヴィンテージを意識したモディファイが施されております。
*その他ノブ等の音に影響のない部分ですがオリジナルレスポールカスタムに近づけるパーツ交換有

ジャパンヴィンテージの木材や作りの良さを残したまま、より実践向けに使えるようになっております。

40年近く経過するとは思えないほど綺麗ですが、使用に伴う傷や打ち傷等はございます。
フレットは約8割残でトラスロッドにも余裕があり、演奏面のコンディションも良好です。

手にした日からすぐに使い出せるジャパンヴィンテージをお探しだった方や見た目や仕様にビビッときた方は売約済みとなる前にお早めにご注文・お問合せをお願いいたします。

状態:B+
ボディ材:マホガニー
ネック材:マホガニー
指板材:ローズウッド指板
ケース:-
付属品:-
重量:3.96kg

 

ご不明な点やご質問等ございましたら、お気軽にお電話またはお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。

ただいま当店では楽器の在庫が不足しております。
ご不要になった楽器を超高価買取します。
店頭無料査定・無料出張買取・らくらくWEB無料査定をご用意しております。
下取りの場合は買取査定金額よりさらに10%アップ!
ぜひ、当店にお売りください。
029-850-3086

WEB査定